よくある質問~普段のお手入れ編~

PONKOTU★

キレイに洗った後は・・・

前回の汚れ編で、どんな汚れがあってアプローチするか、その考え方について記述しました♪

今回は、汚れを落とした後のケアについての投稿となります。

まず、ぴーまんの私見ですが結論をもうしあげますと・・・

保護剤』で守ってあげるべきです^^

既にガラスコーティングしてようが、そうでなかろうが、した方が良いと思います♪

考え方としては『犠牲膜』ってものなので、そんなに長持ちするものでないものが良いかと思います^^

何より選定する上で気を付けて頂きたいのが、『コンパウンド』が非含有のものを選んでください。

保護剤はどんなものがある?

今や多種多様な保護剤が市場に出回ってます!

何がいいのか迷われるかと思いますが・・・

正直、なんでもいいかと思います!!

前述のコンパウンドが入ってなければ♪

以前にも書きましたが、納車時のコーティングを施工して、WAXなどを制限してるものもありますが、コンパウンド無であれば問題ないと思います。コンパウンド無でも影響があるコーティングはそもそも長持ちしません(;’∀’)(親水性のコーティングは素性を確認してから)

なので、

・WAX

・簡易コーティング剤(拭き上げ時にシュッシュするもの)

などなど、なんでもいいと思います。

ここで肝心なのは、『長持ち』よりも『次回の洗車時まで』効果があれば十分ってことです。

あと、お客様からのご相談でここ数年多いのが、ネットで買えるシャンプーと同時に結構強めのコーティング効果のある商品についてです。

汚れ落としと保護効果が同時得られるすぐれものですが、残念ながら洗浄効果は弱いです。ですので、結構汚れた状態で使うと、汚れを落としきれずに蓋をする状態になって、相談されるケースが多いです。

結果として、汚れ落としは『汚れ編』でも紹介した通りにして、保護剤としてお使いになることをオススメします。

オススメはある?

数多ある、市販の商品の中で、一般の方がリスクなく、失敗なく施工できるもの。

そして、次回洗車時までのサイクルで使えるもの。

そう考えると・・・

〇〇ウオーター的なもので必要十分かと思います。

ハイグレードのものでなくても、気軽に使えて手間がないので^^

たまに『プロ処方』みたいな商品も散見しますが、たまにかなり本格的なものもありますので、上級者の方以外は避けた方がいいかも。

誰でも知ってる有名メーカーのものであれば、処方も弱めなので安心です♪

まとめ

・洗車後は保護剤を施工した方がよい

・保護剤選定はコンパウンドがないものを

・有名メーカー製のものは安心してリスクなく使える

ちなみに、PONKOTU★MANのecoWASHはスタンダードコースではありますが、WAX効果のあるもので保護し、ツヤも出してます♪

もちろん、言うまでもありませんがコンパウンドレスです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました