洗車機(機械洗車)と手洗い洗車はどっちが良いの?

PONKOTU★

これもたまに聞かれる質問です。

機械vs人間の構図ですね(笑)

手洗い洗車サービスを提供してるぴーまんなら、

有無を言わさず『手洗い』と思われるかも知れませんが、

ちょっと違います。

各々のメリットとデメリットについて書いてみたいと思います。

洗車機(機械洗車)編

メリット

  • 作業時間が早い
  • 料金が安い
  • 車中待機も出来、ちょっとエンターテイメント(笑)

まず、なんと言っても、価格面とスピードはピカイチだと思います。

どうやっても手洗いでは敵いません。

また、最近ではブラシもかなり優しくなったのでキズのリスクはかなり減りました!

ヒューマンエラーがないところも評価です!

昔は、ぴーまんも洗車機のお世話になった事ありますが、洗車中の車内ってちょっと楽しい♪

デメリット

  • 避ける部分がある
  • ブラシが優しい
  • お店によってメンテナンス状況が異なる

センサーによって、ドアミラーなどの突起部分周辺は避けられちゃいますので、洗われないので汚れが残ります。また、予洗いなしで撥水コース等を選択すると、汚れをコーティングしてしまう。

ブラシが優しくなった事は、ブラシの多孔質化とも言え、それにより当たりは柔らかくなりました。その反面、汚れなどが入り込みやすく、お店のメンテナンス状況により、性能は悪化。

余談ですが、以前から手洗いがメインで、物凄く汚れが酷い時は洗車機を利用してました!

って事は、前車が汚れまくってるとちょっと怖いですね(;’∀’)

洗車前に自動でブラシ洗ってますが、あれで多孔質の部分に入ったモノが落ちるとは思えず・・・

☆総評

とにかく手早くある程度キレイになるのが最優先の方向け。

手洗い洗車編

メリット

  • 手作業なので、洗い残しが少ない
  • ボディの状況を把握出来る
  • 基本的にクオリティは高い

手作業で目で追いながらの作業なので、洗い残し等が起きにくい。

また、適時対処しながらの作業となるので、クオリティは高め。

ボディや外装に関わる部品の異変に気付きやすい。

デメリット

  • 時間がかかる
  • 機械と比べ料金は高め
  • ヒューマンエラーが起こり得る

まず、手作業なので、機械洗車と比べると時間は多くかかる。

また、料金に関しても機械洗車と比べると高めとなる。

特質すべきは、ヒューマンエラーが起こり得る。

意識の差で、『手洗い洗車』ならぬ『手荒い洗車』になりかねない。

☆総評

とにかくクオリティ重視でキレイにしたい方向け。

まとめ

ご利用される方の、ライフスタイルや嗜好によっても選択が変わるので、

どちらが最良の選択かは、個人個人の問題ですね♪

ただ、『手洗い洗車』でも、待ち時間なく済んで、価格もスタンドさんの手洗い洗車に毛が生えた位の選択肢もあります。

それが、

PONKOTU★MANの出張eco手洗い洗車サービスです(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました